×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


第662話 “七武海 VS. スモーカー中将”

『ハート泥棒』


ボンジュール!
更新が1週間まるまる遅れていることよりも
連載15周年を祝う感じで、愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない!!
さぁ、今週も「結局、何も分かりませんでした!」というためだけの
ワンピ感想始まるよ!

■ニュース・クーは今!

皆さん、覚えてますか?

私は忘れてました!(元気よく)

今、続いている扉絵連載の1回目はこの新聞で始まりました。今週で43回も続いていることになりますが、これは1年続きそうな勢いですね。

イガラムが指さしている記事はまぎれもなく麦わら一味ですね。当時の私はぼんやり真っ盛りで「イガラムは何の記事を見て笑ってんの?」とか言ってたような気がします。えへ☆

今週はその記事が本編で登場したので「最新の写真がいつ撮影されたか」を考えてみようと思います。
ルフィ、ゾロ、サンジはパシフィスタや戦桃丸と対峙した時に面が割れてます。ソウルキングはコンサート会場に海軍に乗り込まれました。手配書の3人はうまく海軍に目撃されずにサニー号に辿り着いたのでしょう。
ナミは酒場っぽいけど、ウソップは?

手配書写真ですが、ゾロやウソップは確実に更新されそうですが、サンジの手配書は更新されるのか?!

■モネとマスターとCC酒場

人面鳥ハーピーのモネとマスター達の関係性が不明でしたが、モネの帰る場所も旧ベガパンク研究所であることが判明し、こいつら全員が「CC」という組織であることが判明しました。

モネは人が座る椅子とは別に専用の「止まり木」に座っています。これは「わぁ、可愛い」ですませておくのが無難だと思いますが、この酒場はベガパンク時代からあったのか、ではベガパンク時代からモネはこの酒場にいたのか…などとクヨクヨ考えてしまう私はワンピース以外に人生の楽しみがないのかな、と哀れまれてもいい。

ドラゴンはベガパンクが作った物であることも判明しました。事故が起きても放置されていたのですね。
CCがドラゴンをどれだけ手懐けていたのか分かりませんが、燃える島にドラゴン、氷の島にケンタウロスを配置することで訪問者を警戒していたと考えることもできます。

サムライの下半身はどこでドラゴンにくっつけられたのか…は、まだ分からないですね。

殺人侍の犠牲者もまだ発見されてません。

…という確認。

マスターの顔が一瞬ホーキンスに似てました。茶ひげに「死相が出ている」と言っていたのもホーキンスだし、ひょっとしてホーキンスとローのタッグ来るー?!新しいマグマ(カップリング)来ちゃうー?!と興奮が先走りましたが、新しいマグマはロー×スモでした。

いや、そうではなくて、マスターは藁ではないし、そもそも口調がマスターとホーキンスでは全然違います。
そして海軍に子供達を見られて焦っている様子は器が小さそうで、ローの黒幕とも考えにくいです。

■外科医 トラファルガー・ロー

反則と思えるくらいローの技は強いです。スモーカーは死んではいないものの、完全にローに自由を奪われました。凍っている人達のようにスモーカーも保存されてしまうのでしょうか・・・。

敵に回すととても恐ろしい存在のローですが、ひょっとして「外科医」であることが彼の弱点でもあるかも?と思いました。というのは、彼は自分の技で直接人を殺せないのだろうな、ということです。まぁ軍艦が上から落ちてきたら死者が出るかもしれませんが、彼の技は肉体を自由にするもので生命を絶つことはできないんじゃないかな?…なーんて思ったんですが、たしぎに「弱い奴は死に方も選べない」って言ってたのと矛盾しますかね。それともそれが強がりっぽく言ったのだったら萌えますね!(大事なこと)

スモーカーと意味深なやりとりをするロー。何を言ってるのかさっぱり分かりません。海軍と海賊という立場を超えた、もっと別次元の事を言ってるようですが、さっぱり分かりません。

ただ、何となく感じるのはローがスモーカーに理解してほしいというか…今は何を言っても萌えに繋がってしまうのですいません。「スモーカー」って呼び方が親しげに変わったのも今は全て萌えに繋がってすいません。

あと、ローの手がドフラミンゴっぽいので確認しましたが違いました。ドフラミンゴは人差し指と薬指だけを曲げます。

■若竹ドール劇場







2012/4/10

back next

ジャンプ感想目次に戻る