×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


第656話 “燃える島の冒険”

『極虎魂と書いてウルトラソウッ!ハイ!』


■メールのお返事

2011年の年末のジャンプフェスタで平田さんが
「ワンピース 竜が出てきて 昇り龍」と言ったのはネタバレだったのでは?という
質問についてです。

結論から言うと違うと思います。
まだジンベエの姿が登場していない頃のジャンフェスで
尾田っちがジンベエの落書きをしたことがありました。
そして田中真弓さんがそれを見て「なにジンベエ描いてんの!」と
ネタバレの追い打ちをした事がありました。
その時、咄嗟に勝平さんが「ちょっと余計な落書きしないで!それに触れないで!」と
軽く制してました。そんな形でのネタバレは好ましくないと勝平さんが思ったのだと思います。

しかし平田さんのキャラから考えて本編の先の展開を頭に入れてるとは思えませんし
「竜が出てきて」という時の他のメンバーの反応も「????」という感じで
本当に平田さんがトンチンカンな句を書いたといった空気でした。
竜宮城の「竜」の字を思い描いて作った句なのかなぁ、と私は考えています。
平田さんは田中さんの「偽麦わら海賊団をやるなら誰をやりたい?」という
メールに返信しなかったので偽ルフィ役が決まったというのんびり屋さんです。

■扉絵

パッフィングアイス!おお、パッフィングアイス!
アイスバーグ社長、島ごと船に浮かすんだ!って言ってましたが
まずは現実的に海列車を更に磐石なものに!ですね!
そういえば、パッフィングトムではアイスバーグは
お手伝いの立場だったのだなぁとしみじみ思います。
今まで何度も言ってきましたがそろそろ本気で
扉絵シリーズのアニメ化をお願いします。

■ドラゴンの正体

喋るドラゴンと思ったら、なんと喋っていたのは
サムライの下半身でした。
「目や耳がない」と言ってますが口も無いですよね。
でも、声はルフィ達に聞こえているようです。
このサムライの下半身については不思議だらけなので
そっとスルーしておきます。

ドラゴンについてはロビンが「空想上の形」と強調していたのが
気になっていました。
喋るタヌキや生きるガイコツが仲間にいるのに
今さらドラゴンが珍しいのか、と。
(※トナカイです)

もしかしたら、このドラゴンは造られた物なのかもしれませんね〜。

■MH5(マジでヘンタイ5秒前)

エロすぎるガスキター!
私がこのガスのエロさを説明します。
ガスがエロいのか、PHがエロいのか、
とにかく、この「燃える島」はエロマンガ島で決定です。ガクリ。

まず、ナミはグラスを持った状態で倒れたと思われる1コマ目。
(※髪をアップにしているせいで、体の露出を助けています)

サンジが正常な状態からクラクラと目眩を起こし
倒れる過程もそっち方面では大歓迎の描写です。

フランキーとチョッパーが鼻提灯を出している点から
毒ガスというよりは、ただ眠っているだけと考えられます。
つまり体に毒が回るという心配なく、フラリと体が倒れるエクスタシー。いっそエクスタシー。強く、強く。

そして最後に究極のダメ押し。
横向いていたはずのナミの体があお向けになっているじゃありませんか!
これってつまり「PH」の人が人数を確認するという口実で
ナミのボディを凝視するために肩をこう、グイッと掴んで
体をあお向けにさせたという事実!!!
ペットのチョッパーの体の方向が余り変わってないことを考えると
明らかにナミのボディ目的です!おまわりさん、「PH」です!!
もしかしたら手を使わずに銃で乱暴に体を動かしたかもしれません!
手でやったのか、銃でやったのか、もしかして足なのか、はアニメスタッフに任せた。

きっと「PH」もペロペロヘンタイ倶楽部だとか思ったけれど
それじゃあ「PHC」だな、とか真面目に考えて
やっぱり「パンクハザード」の略ですかね。(チョット残念)

で、このPHがヘンタイ目的なのは自明だとして
怪しい装備は身元を隠すためだとして
後ろのリュックに入ってるのは安全な気体っぽいですよね。
自分達の口に繋がってますし。
彼らの装備を見ると「危険な場所から身を守る」ための重装備であって
有害なガスをまき散らしてるように見えないんですよねー。

だからここに漂ってるガスは、島から発生した物だと思うんです。
先週の感想で「エネルギーを発生させる設備の事故で炎上している」と
想像しましたが、このガスが可燃性で、眠気を誘ってるのではないかと考えました。

完全封鎖されたパンクハザードに残ってる人達は
「閉鎖された場所で好き勝手やってる」人達とも思えますし
彼らに極秘に何かを調査させるために政府が完全封鎖したとも考えられます。

少なくとも、このペロペロヘンタイ倶楽部はそれなりの技術力を持っていることは確かです。
マスターに人間を差し出して行われるのは人体実験かも?
その結果、ドラゴンまでも生み出すまでに至ったのかも?

とにかく島に偵察に出た4人には早く船に戻って欲しいところです。

■若竹ドール劇場





友情出演(?)のドラゴンはOrigami Fiery Dragon instructions ( Kade Chan)を参考に折りました。
動画は35分ですが、繰り返して見ないと分からない部分が多く、結局1時間程度かかりました。




2012/2/17

back next

ジャンプ感想目次に戻る

one piece@be.smile 2 1BOX(食玩) 4月25日発売