×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


第646話 “カエル”

『ゾロ!後ろ!後ろ−!!』


■おれの最終兵器の前では お前などただのイカ以下!!

フランキーの2年間の成長というか変態ぶりが凄まじく
全貌を掴めないままにクライマックスを迎えた訳ですが
この「イカ以下!」というセリフにフランキーのクールが詰まってると
思います。この場合のクールという言葉の使い方はやや間違っていると
思いますが、私がクールと思ったので、この場はクールでよろしくお願いします。
何が凄いって、どう見ても「負けフラグ」なセリフ!
ここまで完璧な負けフラグを更にへし折るほどに
相手のヤリは脆かった・・・・。
だって「海山(かいざん)をも貫く槍」とイカ以下が言ってますが
ヘルメットにすっぽり納ってたんですよ?
ヘルメットは貫かないの?それ、やらかいんじゃないの?
とまぁ、茶番としか言いようのないやりとりだった訳ですが
フランキーのビームを、精神年齢がコロコロ読者なクルーが
心酔してめでたしめでたし。

■刻蹄(こくてい)椰子(パルメ)

チョッパーの技は
刻蹄桜(ロゼオ)
刻蹄菱形(ダイヤモンド)とありましたが
今回は椰子(パルメ)です。
文字通り蹄で刻印する形が技の名前になっていて
今回のは手の指が下に向いていて椰子の葉が
垂れ下がってるように見えるということですかね。

ランブルボール3個を服用するエピソードがどのように
決着するのか不安だったのですが、暴走せずにコントロール
できるようになるとは!!!!
頼もしい!!そしてアニメの時の声も楽しみ!!
暴走時はブモーーーーォって声でピカチュウとは
似ても似つかない声だったと思うのですがあの
嵐のような音で「嬉しくねーぞ!コノヤロー!」って言うのでしょうか。

そういえばアニメでワダツミが登場したのですが
あの声でこれからは読んでいかないといけないのかな。
私のイメージはドテチンだったのですが。
いや、ドテチンの声を正確に思い出せませんが。

■カエル野郎

ゾロがヒョウゾウに「カエル野郎」と言い放ち
背中を向けた時は不安で仕方ありませんでした。
まずチキン野郎は聞いた事がありますが
ゾロはそれを言い間違っているのでは?という不安。
そして敵に背を向けた不安です。

ヒョウゾウは刀をダメにされても毒を持っていますし
背後から襲いかかるヒョウゾウの刀は全て復活しています!

ちなみにカエル野郎をググってみたら
イギリス人がフランス人をバカにして言ったとか言わないとか。
でもカエルもネズミも空島シチューに入れようとしたよね!
話が飛びがちですが、ドンマイ!

不安がよぎりつつもゾロには勝算があるのだろうという
安心感もありました。
まず、ヒョウゾウが襲いかかろうとしている時のゾロの肉体。
黒光りしてますよね。国宝級の鈍い光彩を放っています。
この黒さ・・・・武装色の覇気?!

「武装色の覇気」でググったら検索候補にゾロが出るくらい
世間的にはゾロも覇気を使えるんじゃないの?という時代です。
でもルフィの武装色の覇気があんまり格好良くないので
(センゴクが大仏に変身した時のような…)
このまま真っ黒になってしまうのも手放しで喜べないなーと
思いながらサンジのふぐ料理に舌鼓を打っておりましたとさ。

−つづく−

■煉獄鬼斬り

−つづき−

でました!ハイパー鬼斬り!!
奥義ではなく、スタンダードな技でありながら
2年間、ミホークから直々に鍛錬を受けた結果の鬼斬り。
もうあの頃の鬼斬りには戻れない(はず)

とりあえずゾロの新技が出たら毎回意味を調べます。
そしてすぐに忘れます。
今回はなんとなく羊羹のイメージを持ちながら調べたところ
別に寒天の量が多いとかではなく
カトリックの用語で天国と地獄の間の世界という意味で浄罪界、苦行というような類義語があります。
調べた結果、寒天の量が多くて固め羊羹という意味の方が
私としては理解しやすかったのですが
これまで、どちらかといえば仏教用語が技名に使われていたのに対し
とうとう西洋の宗教にまでイメージが広がったというのはまさにエロスです。
ミホークの影響かと考えたら、まさにエロスです。
ミホークの胸に提げていた十字架を考えると
今後のゾロの技名にクリスマスがやってくるかも!?

今週の最後を締めくくる「カエルかと思ったよ 井の中のよ…!」という倒置法。
「井の中の」を言いたいがためにカエルよばわりする演出。予め練っていた台本。
そんな饒舌なゾロが、過去にもあったので振り返ってみようと思います。

まずはMr.1との対決。
「礼を言う」(俺はまだまだ強くなれる)

そして空島編でのブラハムとの対決。
「こちらこそ悪かった てっきりザコかと」(血ペロ)

「礼を言う」「悪かった」などと言いながら相手をメタメタにするゾロを若竹は応援します。



2011/12/01

back next

ジャンプ感想目次に戻る



フィギュアで遊ぼう!

ミニチュアルーム (昭和レトロタイプ) ぷちサンプル 築地魚がし寿司めぐり  1BOX(食玩) レッドワイン BOX