×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


第574話 “ポートガス・D・エース死す”
『スシスシスー スシスー スシスー』


■感想未満

いやいやいや、違う違う、そうじゃない!

開口一番で全否定な574話の感想です。

まず、タイトル。

「ポートガス・D・エース死す」って。ストレート過ぎる。
これって例のアレでしょ?尾田っち得意の惑わせ作戦でしょ?
「ロロノア・ゾロ海に散る」みたいな、タイトルで一発花火を上げる感じでしょ?
それとも、あっちのパターン?
ポートガス・D・エースという名前は死ぬけど
ポートガス・デースってのが生き残るとか?

そんな風に軽いノリを保ちながら本編を読んでいて
胸が熱くなって涙が出るんだけど
「違う違う。これはアレだから。悲しいとかつらいという涙じゃなくて
結婚披露宴の新婦から母親への手紙の朗読みたいな涙だから。
1番盛り上がるアレだから。」

でも、盛り上がるのはいいとして、何か足りない気がするんだよね。
まだキャンドルサービスやってないよね?的な。
エース編というのをコミックスで3巻くらい読んでからの盛り上がりだよね?これ。

この期に及んで私はまだエースは死なないと思い込んでる
生ぬるいワンピ信者なんですが、とにかく、今私が決定的に感じているのは
「エースと過ごした時間が足りない」ということです。

エースがどんなにすごい海賊かは知ってるつもりだけど
もっと具体的で鮮明なエピソードをたくさん見てからじゃないと
この展開は受け入れられないよ!
これからどんなにエースのエピソードや回想シーンがでてきても
エースに未来がないことが前提で見るのはつらすぎるよ!

ルフィとエースの夢がぶつかって、いつかどちらかの信念が折れる日が来ることは
わかっていたけど、それは今じゃない!ってすごく歯がゆいんです。
そんな“あっけなさ”の演出とかノーサンキューでございます。
そこは予定調和で良いのでござんす。

ちょっと!エース!起きて!って頬を叩きたい気持ちです。
まだ、あと2分くらいは生きれる!
んで、ワンピースの時間だとコミックスで3巻くらいになる!
もっとエースを!エースをちょうだい!

今週はまともな感想を書けないです。
「エース死す」という現実から目を背けてるので…。
今はまだ「違う違う!」って気持ちが上滑りしてるだけで
この深刻で甚大な悲劇に対して、なんら感傷的になってないんです。

まだ「どうゆうこと?」って状態なんです。

「エース登場!」っていうサブタイトルは何だったの?
え、もしかして「登場」サブタイトルって「死す」サブタイトルと対になってるとか
違うよね?
違う!違う!

とにかくもう!違うんだって!ちくしょー!



2010/2/19

ワンピース エースカラビナケース ワンピース エースショルダートート ブラック


back next

ジャンプ感想目次に戻る