×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


第524話 “もう誰にも止められない”

『君がいればパラダイスン!』


■海軍オールスター

今週のジャンプは新年第1号です。
第1号を飾るのに相応しい豪華な顔ぶれでしたね!!

まずは海軍の面子から見ていきましょう!

マリンフォードの港に集まる面々は…。

青キジ、黄猿
スモーカー准将、たしぎ少尉
ヒナ大佐、ジャンゴ・フルボディ両三等兵
Tボーン大佐

ここまでは説明は不要だと思います。

扉絵にのみ登場したのがコーミル中将です。



なんと、エースに潜入されてます。
続いてYELLOW で名前が明らかになったのがジョン・ジャイアント中将です。



続いて下の図をご覧下さい。



この畳の間での会合に参加している幹部の顔をよく見てみると…。



この3人の特徴をよく覚えておいて、更に25巻のこちら。
海軍本部中将“大参謀”つると共に七武海の会議に
出席している幹部の顔をよく見ると…。





11巻に登場した幹部と同一人物ですね!!
更に、今週(コミックスでは54巻の収録になるかも?)の
七武海の会議に出席している幹部の後ろ姿を見ると!!!



と、いう訳でこの人達は名前こそ明らかになってませんが
中将クラスの幹部で、戦力としてよりは参謀としての
役割を果たしているということがよくわかりますね!

■海の王者

なんとエースはガープに「自分を殺せ」と言っていたようです。
なんという痛々しい要望でしょう。
ガープは…たしなめている…のでしょうか?

ガープの言う“海の王者”とは“甲子園には魔物が住んでいる”
というような物を指していると思うのですが、どうでしょうか。
人の意思でコントロールできない、時代のうねりの中にあって
個人はただ翻弄されるしかない、という。

赤髪が止めたかったのは、この“暴走”だったのですね。

戦争近し!という緊張状態ですが、敵をどれだけ欺くか、で
勝機が変わってくると思います。
戦局がインペルダウンへとシフトした結果
海軍本部が手薄になるように思います。

もし、そこに奇襲をかけられたら…?

そうなると、ドラゴン率いる革命軍の動きも気になるところです。
ひょっとしたら、バーソロミューくまがレイリーに告げたこととは
「ドラゴンがこの隙をついて海軍本部を攻める」というような
内容だったのでは?と想像したりします。

果たして!

サウザンド・サニー号のコーティングは無事に終わるのか?!(←先週に引き続き、そこ?)

それぞれの世界攻略

麦わらチームの飛散先が判明しました。

ここからは、各自がストーリーの主人公となって
目的を達成しなくてはなりません!!!

MISSION:シャボンディ諸島41番グローブに帰還せよ!

あなたなら、誰をプレイしますか?

難易度 プレイキャラ フィールド(海域)
EASY ゾロ
(HP:0、初期装備:0
 でスタート)
シッケアール王国跡地(GL)
NORMAL ウソップ グリンストン(GL)
フランキー 未来国バルジモア(GL)
HARD サンジ カマバッカ王国(GL)
チョッパー トリノ王国(南)
HARDER ナミ ウェザリア(空)
ブルック ハラヘッターニャ(GL)
HARDEST ルフィ アマゾン・リリー(凪)
INFERNO ロビン テキーラウルフ(東)

難易度の付け方は下記を考慮しました。
◎目的地までの距離
◎協力者との遭遇率
◎移動手段の入手しやすさ

これらの全てにおいてインフェルノ(地獄)なのがロビンだと思います。
場所はイーストブルー、奴隷として収容され、手には手錠…。
ただ、手錠が海楼石でなさそうな所が救いでしょうか。

各自が離れた場所から目的地を目指しながら
それぞれパワーアップするだろう、という予想をよく見かけます。

そこで私が考えたのはウソップが得るのは新しい攻撃方法ではなく
鎧なのではないか、ということです。

こんな風に物理的にも化学的にも頑丈な鎧を作ることができれば
ウソップのバトルは有利な物になると思います!!
あと、格好いい!!!

ラブコメ・ツンデレ・二人羽織!

ルフィとハンコックが微妙にラブコメ路線に見えなくもない一方で
ゾロとペローナの再会がこんな怨念渦巻く古城のほとりで!!!!

ゾロがアマゾン・リリーに飛ばされてたら!とか
ゾロがカマバッカ王国に飛ばされてたら!とか
どこに飛ばされていても萌え要素てんこもりでウハウハウハハーなんですが
ペローナと二人っきりでどんぐり拾ったりするのかな!(断じてしません)

体力的に絶望的なゾロでしたが
同じ目的地を持つ協力者に出会えて非常に心強いと思うのです。
まだ、目的地が同じだと気付いてはいませんが
とりあえずゾロが一人でウロウロしてたら、最終回まで
合流できなかったかも。

とはいえ前途多難なロロノアさんマンガ↓



2008/12/04


ねんどろいど特集
【俗・】さよなら絶望先生 ねんどろいど  糸色 望 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 科学忍者隊ガッチャピン ねんどろいど ガッチャピン1号 魔人探偵脳噛ネウロ ねんどろいど 脳噛ネウロ 魔人探偵脳噛ネウロ ねんどろいど 桂木弥子 デスノート ねんどろいど 夜神月 サンタVer (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア) デスノート ねんどろいど L トナカイVer. (ノンスケール ABS/PVC塗装済み可動フィギュア)



back next

ジャンプ感想目次に戻る