×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


<若竹>  USJ プレミアサマー2016 レポート

(9)サンジの海賊レストラン 着替え後



記念撮影前になんと!みんな着替えて出てくる2016年のサンレス!


今年のサンレスのテーマは“和”ということで料理などもそういうテイストでしたが
まさか和装とは!!凄いサービスです!カメラを持つ手が震えます!


このサービスは凄い!原作にない衣装をこういう演出に使うって実はとても勇気の要る判断ですよね。
(扉絵のデザインを基本に、キャライメージの色で作られた和服ですが
本編で彼らが和装を着たことはありません)
というのは、最初に原作の衣装で登場しているとはいえ
キャラクターの個性のある程度は衣装で成り立っているとも言えます。
オリジナルの衣装で登場できるというのは、客がキャラクターを間違えるような
状態になりえないステージのみです。
サンジの海賊レストランに来るファンのワンピ愛と、これまでのキャストの実績が
あるからこそのオリジナル衣装の成功と言えますよね!


ルフィは元気いっぱいの赤!
なんだか金魚すくいをイメージする衣装ですね。


ナミはオレンジ色です。振袖の模様を見せてくれてます。


「だらり」の帯というんでしょうか。色っぽい印象ですね。


和服というか、和風のドレスのような、明るい雰囲気ですね。
文化祭っぽい雰囲気もあり、お祭りを盛り上げてくれてる感じ!
このまま花火でも打ち上げられればいいのに!


記念撮影に向かう所。マイペースのローを押し出すルフィ。
この二人、仲良しですよね!!ルフィにペースを乱されるローが可愛い!


着流し(?)が似合ってるゾロ。草履の感じとかたまらない!
刀を束ねる役割を果たしている帯の“布”っぽさも侍っぽくて良いわぁ。


ローの黒い衣装が一番栄えてましたね。模様も細かいし!
長い刀とも合ってる!


和装でウロウロしてくれる時間は短くて忙しい!どこを撮ったらいいの?!


わー!サンジ来た!黄色が眩しいな!


わー!サンジ楽しそう!こっち向いてる!!私もハイタッチしたい!わぁ!
そんな気持ちが写真のブレ具合に出てますね。


隣のテーブルにあった肉の置物が気になるルフィ。


匂いを確認して偽物と気づき、そっと戻すルフィ。


後ろ姿でもルフィっぽい歩き方が伺えますね。


またゾロとサンジが仲良くケンカしてるよ!


最初にゾロにゲンコツして次にサンジにゲンコツして、最後に中に入って止めるナミ。
その間、ずっと2人は押し合いっこの睨みあいっこです!イエス!シャッターチャンス!


なんだかカラフルなガウンのようにも見えてしまう私に乾杯。
楽しんだもの勝ち!


クールなローのイメージにピッタリの衣装です。
虎をメインに黄金色の稲穂がちりばめられています。
おにぎり好きだからです。
※間違いです。


サンジはハチゴローからのお弁当を受け取っています。


2種類の衣装が見られてウハウハのサンレスでしたが
これはこれで「もっとちゃんとした和服が見たい」と、更に欲が出てしまいますね!


袖の中に腕を入れるポーズ、いいですね。ローは全く愛想を振りまいてくれないから
相対的にゾロが気さくなキャラに見えますよね〜。


サンジの金髪は黒い着物も似合うんだろうなぁ〜。
眩しい黄色もアヒルっぽくて良いよ!


キャストが派手に動き回ってもいいように、スポーティーな下着で万全!


最後、みんなで歌を歌って「オー!」と決めたところ。
和服タイムは私の動揺もひどく、全体的に写真の質が低いです。
でも、これも良い思い出だよね!

←前へプレサマ2016レポ目次進む→

若竹イベントレポートページへ戻る

背景素材:Neuro!Image
【フリー素材】万華鏡・花・枠・飾り・装飾・和風 使用