×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


第794話 “サボの冒険”


背景画像は京都駅で展示されていた着物の写真で、本ページの内容とは関係ありません。
綺麗な模様なので使いました。ただそれだけです。



ドレスローザ編ではドフラミンゴが天竜人の血筋だったとか、ローとコラさんのエピソードとか色々ありましたが、中でも最も大きな出来事がメラメラの能力がエースからサボに伝承されたことだと思います。
「エース登場」というタイトルから、メラメラの能力が麦わらの一味になるのかなと考えた時期もありました。
そして今「サボの冒険」というサブタイトルでルフィ達兄弟の物語が一旦の締めくくりを迎えました。サボにはサボの冒険があり、ルフィの冒険とは別のお話です。

ここまでを振り返って、「エース登場」の意味をもう一度考えたいと思います。(多分、当時ここまで尾田っちは考えてなかったと思いますが)
エースとサボとルフィが同じ船に乗ることがないのは子供の頃から決まっていました。エースとサボはルフィの仲間ではなく兄弟です。それがどういう関係かというと、夢や航海を共にするのではなく、命の危機には何をさしおいても駆け付けるという関係なのだと思います。

ですからもうサボとルフィは会わないのだろうな、と感じさせる「サボの冒険」というタイトルだと思いました。







革命軍と言えば、ロビンとコアラの「キャー!がばっ!」ですよね。間違いない。
それぞれの鍛錬の2年間、ロビンは革命軍と時を過ごしました。



ロビンがバルティゴに着いた頃にはサボの記憶も戻っていたはずですから、ロビンはサボがルフィの兄だと知っていますよね。オハラ出身のロビンとモンキー・D・ドラゴンがどのような情報交換をしたのか非常に興味があります。かなり核心に近づいていそうな気がしてオハラハラです!(2秒で考えたにしてはなかなかの擬音)



革命軍は海軍と直接敵対し、世の中を転覆する恐れのある危険因子だと世界会議でも議題になっていましたが、それじゃあ革命軍は“ワンピース”で世界をひっくり返そうとか考えないのですかね?

世界をひっくり返すといえばワンピースですよね。
で、有史以来、ワンピースによって世界がひっくり返った時代ってあるんですかね?空白の100年と関係があるのですかね?

ワンピースを求める海賊は多くいるものの、果たしてワンピースによってひっくり返った世界を望んでいる者はいるのですかね?
革命軍は武力によっていくつかの国を自分たちの影響下におこうとしています。でもワンピースでひっくり返すのとは違うのでしょうね。

たとえ見せかけでも安定を求める世界政府や海軍と
不条理を正すために現状の世界を壊そうとする革命軍と
自由を求める海賊と。

受け継がれる意志、時代のうねり、人の夢!




(75巻745話)

さて、ここでロビンとコアラの抱擁に戻ります。
コアラがロビンの胸に、乳房と乳房の間に頬をグリグリと埋めています。どうですか、お客さん!

似たようなシーンが過去にありましたよね。ナミがロビンの胸に頬を埋めるシーンが!しかし、どの話だったか思い出せない!!

そこでネットで検索してみたのですが、「ナミがロビンの胸に」で検索するとエロ同人の情報ばかり出てきます。ありとあらゆるシチュエーションのエロ同人の情報をかいくぐって調べていくと、どうやらデービーバックファイトでのシーンであるようです。

そこで検索キーワードに「デービーバックファイト」を付け加えると、今度はノロノロビームを使ったエロ同人情報で溢れました。

時代のうねり、人の夢!!

エロ同人と妄想小説の中から、普通の個人ブログを選んで見ていった結果、33巻の313話だと分かりました。
(今後の検索航海が快適になるように話数も記録しておきます。)



どうですか!お客さん!!!
コアラがロビンの乳房グリグリなのに対し、ナミはロビンの胸に自分の拳を置く距離感!!
だって、この時、まだロビンはナミを“航海士さん”と呼んでいるのですよ!!どうですか!お客さん!

しかも!コアラの頬がちょうどロビンの乳房に当たる身長差と比べてナミの頬だったらロビンの鎖骨あたりとちゃいまっか?!

コアラの身長:160cm(77巻771話末SBS
ロビンの身長:188cm(69巻681話末SBS)
ナミの身長: 170cm(〃)

ロビンのにゅうぼうにほっぺぐりぐりできる身長は160cm!
この新事実をワンピース学会で発表せねば!!



   

2015/8/9

back next

ジャンプ感想目次に戻る