×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


第722話 “王族の血統”



■白馬の二つ名は伊達じゃない

キャベンディッシュが単なるナルシストではなくて自分の美学を貫く男と知って株が急上昇です。
そして本当に白馬に乗ってました。名前はファルル。是非覚えたいファルル。
でも、ガン・フォールが乗ってたペガサスの名前がもう思い出せない。

キャベンディッシュが「覚悟なき者は去れ」とファンファーレの歌詞を言ってて
鼓動のボリュームが上がります。

それはそうと、ワンピースには馬に乗って戦う描写はありませんでした。
過去に出てきた馬はロングリングロングランドのシェリーだけです。
パンクハザードでケンタウロス的な人は出てきましたが。
キャベンディッシュが海賊でありながら、愛馬があるというのがちょっと不思議です。
船で馬を飼ってるのでしょうか。
厩舎のある船だってきっとあるわよ。だって海は広いもの!

今週、レベッカが「放火ジジイの孫」と呼ばれてましたので、王宮から離れてひっそり暮らしていたのはリク王の娘と孫ということになりますね。

すると兵隊さんがレベッカの父親説がまた有力になってきました。

ドレスローザの街並みがバルセロナっぽいということで
写真のたくさん載ったサイトをリンクしておきます。

■わくわくゾロランド

ドンキホーテファミリー最高幹部の三人の名前が明らかになりました。
♣ トレーボル
♦ ディアマンテ
♠ ピーカ

10年前を語る小人、ゾロは12才位と思ってたんでしょうね。実はゾロより年上とか。たしぎより年上とか。

■20人の王

ドフラミンゴから興味深い歴史が語られました。わお!

天竜人の末裔は、空白の100年についてどう思っているんでしょう?

ドフラミンゴはジャヤでベラミーに
「空島があるかないか、黄金郷は幻想か否か、そんな事はどうでもいい」と言ってました。
頂上戦争では「頂点に立つ者が善悪を塗り替える。正義は勝つって?そりゃあそうだろ。
勝者だけが正義だ!」と言っています。
勝者である世界政府が正義を背負っていることに合点が行きますが
そんなドフラミンゴが海賊王を夢見ているというのがピンときません。
天竜人が800年も続く現体制の頂点ですが、そんなものは暫定的だとでも言うのでしょうか。

ドフラミンゴの真意は分からないままですが
天竜人と各国の次の王という新しい情報が明らかになりました。

今週は創造主と新しい王からなる「世界政府」について復習します。

アラバスタ国王がマリージョアへの移動を拒んだというのが非常に興味深いです。創造主の一員だったネフェルタリ王は、なぜ、マリージョアに行かなかったのか!!!

その理由はズバリこれだと思うんですけど!!

「私…一緒には行けません!!今まで本当にありがとう!!
一緒に世界を支配したいけど…
私はやっぱりこの国を…○○○○○○○○!」
(ワンピースクイズ:○に入る文字を答えなさい。)

コブラはアラバスタ王国の12代国王です。800年を12で割ると66.666…となります。長すぎますよね?!

…あんまり気にする点でもないかもしれません。

世界政府とは、170国以上の加盟国で構成されています。800年間で20国から増え続けました。200年前に魚人島のリュウグウ王国が加盟しました。

一方でワノ国のように世界政府に加盟せず、つまり海軍の庇護に頼らず、自らの力で国を守っている国もあります。ウォーターセブンも世界政府に加盟していないでしょう。

世界政府の加盟国は増えるだけではなく、国を滅ぼされ世界政府から脱退する国もあるようです。海賊は海賊同士で勢力争いをするのに対し、革命軍は世界政府に敵対する勢力です。
革命軍は内紛を抱える国の反乱軍に加勢しているようです。

策略なのか偶然なのか、カマバッカ王国のせいで一国の王がオカマになり、王族が海賊になるということもありました。

おそらくこの国も世界政府から脱退したのではないかと想像します。

世界の中心、マリージョアです。

世界会議(レヴェリー)には170国の国王が全て参加するのでしょうか。イーストブルーからも?←失礼

世界会議の様子は、ドラム編でも描かれていました。

このテーブルの感じだと、170人の王が参加してるようには思えないのですが。せいぜい30人程度…。

この会議の座席って、創造主である20国は上座に座るとか関係あるのでしょうか。考えすぎでしょうか。そんなことより今すぐかっぱえびせんを食べればいいでしょうか。

何度も読み返して、その度に「コブラはこの後何て言うつもりだったのーーーー」とモヤモヤするシーン再び。

ネフェルタリ家はマリージョアに住んでないので天竜人扱いではないようですが、ポーネグリフの番人という大役を授かっています。

「守る」と言ってもロビンから見れば、自分達の禁忌の歴史を隠匿しているだけのようです。

今週、ネフェルタリ家の秘密を知ってコブラが言おうとしていた事をますます知りたくなるものの、ますますモヤモヤするだけのシーン再び。
Dの王国を消滅させた立場であるはずのアラバスタ王国の国王が歴史を紡ぐことに希望を感じているようにも見えます。

ますます分かりませんね!!

ポーネグリフは最初の20国に運び込まれたのかな?と思うのですが、リュウグウ王国や空島にあるのが不思議ですね。

いや、20国で合ってるのかも。世界政府が把握しているポーネグリフは20個なのかも!ロビンの知ってるポーネグリフも20個で、アラバスタが20個目だったのかも!!

でも魚人島にも空島にも世界政府が把握していないポーネグリフがあった!!

・・・のか?

アラバスタとドレスローザが創造主のいた国だと分かりました。世界貴族が視察に来たゴア王国もその可能性が高いですか?
今後20国全てが明らかになるのでしょうか。
オラ、ワクワクすっぞ!

■色んな王国

今のところ、「○○王国」という名前の国は世界政府の加盟国である可能性が非常に高いです。
(※カマバッカ王国は異常)

そういう視点でONE PIECE GREEN に載ってる地名リストを見ていきます。

400年前のルブニール王国も200年前のブリス王国もきっと世界政府に加盟していたはず。

セントウレアのように「王国」と名前についてない国もありました。

王の歴史が浅いとかで内政も安定してなかったのでしょうかね。

■王国じゃない地域

おそらく世界政府に加盟していないであろうウォーターセブンでは国王は存在せず、市長が街を治めています。プッチもビミネ市長がいます。


今回はムック本の「GREEN」を大いに参考にしたのですが、古くて困っています。早く最新の地名や人名を網羅したムック本が出て欲しいです。

GREENの古さを感じさせる項目。ビブルカードもまだ判明していなかったあの頃…。




2013/10/2

back next

ジャンプ感想目次に戻る