×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


第522話 “死に至る病(やまい)”

『幸せパンチ』


■宴会芸

ワンピースにおける宴会の定番、割り箸芸が出ました。
ワンピースの世界で最初にコレを披露したのはヨサクです。

そもそも、このザルを持った踊りが何なのか知らない人のために
安来節の動画を調べました。無駄に。

安来節(やすぎぶし)という民謡があって、それに合わせて
「どじょうすくい」の動きをコミカルに再現する宴会芸があります。

安来節
http://jp.youtube.com/watch?v=TRJR4UoDNzw
安来市の観光サイトで配信されている正統派の動画)

安来節
http://jp.youtube.com/watch?v=xyctAHewgBU
(実際に宴会で踊って盛り上がってる様子の動画)

関係無いですがひこにゃんのどじょうすい
http://jp.youtube.com/watch?v=zfZKS8P4Yyw

さて、ここで1つに気になることがあります。
それは、どじょうすくいを踊るときは鼻を上に向けるのに
五円玉が使われたりします。(穴にゴムや糸を通して耳にかける)

では、割り箸で鼻を上に向けるという余興の元祖は
一体、何なんだろうと気になって、やっぱりドリフのコントかなぁと
ドリフの動画を探ったおかげで、更新が遅れました。

そして、どじょうすくいは踊ってないけど
素晴らしい動画を見つけました!
ドリフ世代には是非見て欲しい!
志村けんと小柳ルミ子の芸者コントです。

【ドリフ大爆笑】独断で選んだベストコント11
http://jp.youtube.com/watch?v=z2-2jUFsB48
「アイーン」が既にできあがっているのがよくわかります。
私は個人的にこの“オチ”の効果音が非常に懐かしいと感じました。

これらの日本の伝統文化を海外のワンピースファンにも
理解して欲しいと願う今日この頃です。

■七武海の歴史

蛇姫がアマゾン・リリーの皇帝になったのは11年前です。
それからすぐに七武海になったようです。
(16才で奴隷から解放されて、ニョン婆様と島に戻って
 九蛇海賊団になり、すぐに皇帝になって11年経つということは
 現在28才くらい?)

11年前、十代の蛇姫が皇帝となり、七武海ともなったのですよね。
アーロンがココヤシ村を襲ったのが8年前なので
ジンベエが七武海になったのもその頃だと考えられます。

ここからは、私の推測です。
七武海とはゴールド・ロジャーが処刑されて
大海賊時代に突入した時に、海賊の勢力が強まったことへの
対抗策として政府が考案した組織だと思います。

いつぐらいに作られたものかはハッキリしませんが
四皇とのパワーバランスを考慮されているということから
シャンクスが大頭になった頃と考えることができます。

22年前は、まだロジャー海賊団で下っ端だったシャンクスが
10年程で力をつけ、丁度その頃に七武海も作られたんじゃ
ないだろうか、と思いました。
(今から12年前〜8年前くらいの期間をかけて七武海が結成された)

ちなみに10年前にどんなことがあったかと言いますと

・舞台女優のビクトリア・シンドリーが舞台から転落して死去
・モリアとホグバックが出会う
・マルガリータがモリアに影を奪われる
・スリラーバークが魔の三角地帯(海域)に滞在しはじめる

 (参考:【u-ONEPIECE.D】-非公式人繋ぎ資料室-

これらはひょっとしたら、モリアが七武海となった
タイミングなのかもしれません。

進路変更

大変なことになりました!!
ルフィが軍艦に乗っちゃう?
いや、それよりもエース!
ルフィは一度はエースを信じてエースのピンチを無視しましたが
戦って命を落とすのと、処刑されるのとは違います。

余談を許さない、八方ふさがりのようにも見える窮地ですが
ニョン婆様が言うように「この山」をルフィが動かすのでしょうか。

というか、その“山”が何を指すのが具体的にはわからないのですが。
海軍本部での戦争のことだとは思うのですが
蛇姫の恋煩いとも関係ありそうだし
ニョン婆様のことだからルフィの“D”の名前のことで
考えることがあるのかもしれないし…。

次号が楽しみ!!

博識ニョン婆様の「情報は武器よ!」マンガ↓


私はニョン婆様が好きなのに、マンガにすると
どうも、こういうキャラになってしまいます。
あと、今週とびきりの笑顔を見せてくれたマーガレットですが
私の4コママンガではしょぼいことになってしまったので
笑顔だけ別に描きました。



マーガレットちゃん、女ケ島では本当にお世話になりました!

2008/11/20


バスローブ&ランジェリー特集(と、リボルテックチュンリー、何となく)
リボルテック SFO チュンリー パイルバスローブ&ヘアバンド 黄 パイルバスローブ&ヘアバンド 紫 パイルバスローブ&ヘアバンド ピンク ランジェリー・バービー#4 ランジェリー・バービー#5(アフリカン・アメリカン/黒人)



back next

ジャンプ感想目次に戻る