×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


第618話 “プロポーズ”

『10年愛』


■海賊を目指した時から命なんてとうに捨ててる



まるで昨日のことのように鮮やかに蘇るゾロとサンジの出会い。
ゾロの命を省みない大胆な生き様に度肝を抜かれたサンジでしたが
今のサンジの夢に生きる揺るぎない信念。
きっとゾロが「命、大事に。」と言うゼ!

人魚達の美しさに出血多量の大惨事のハイテンションサンジでしたが
人魚姫を見るやいなや「石化」というネクストステータスへ到達。
待って。チョッパーが万能薬になるまで待って、そのステータス。

でも、しばらくしたら石化は解けてたみたいですね。
まぁ戦闘不能状態ではあるようですが。
そういえば、サンジってハンコックとは出会ってなかったのでしたっけ?

今のところ、戦闘員として大きな後退を見せていますが
その分、彼の騎士精神も大幅に成長しているのですよね。
いつ発揮されるのやら…。

余談ですが、日記で言ったり過去の感想でも書いたかもしれませんが
オールブルーって海流と関係あるんじゃないかな、という話をします。

クロッカスがラフテルを語った時の背景の絵がモンサンミッシェルみたいに
思ったんですが、このモンサンミッシェルは周囲が海に囲まれていて
干潮の時しか辿り着けないんですって。
だから、ラフテルも潮の関係で行けたり行けなかったりするのかなーって
思いました。

オールブルーの発想はアリューシャン海峡の「アリューシャンマジック」が
関係してるだろうと知人が言ってました。
海流の衝突により非常に珍しい状況が生み出され
プランクトン、魚、鳥、鯨が世界中から集まって来るそうです。

そのアリューシャンマジックを、何百kmもの遠くからかぎつけて
正確にやってくる鯨の能力も凄まじいって解説をTVで見て
ワンピースの世界と鯨の重要な繋がりを連想しました。

ラフテルもオールブルーも「地形」だけを見ても理解できない、
場所というよりは状況を指すのかもしれないと思いました。

あと更に余談ですがクローバー博士が「巨大な王国」について
語ってた時の背景の絵はアンコールワットですよね?

■10年目のプロポーズ

もしかして、デッケンの初めての告白なのかしら。
しらほしの「タイプじゃない」という答えを初めて聞いたというような様子。
あれれ、この10年間デッケンは混じりっけ無しのストーカーキングだったのかな。
なんとなく、彼も10年前の事件(?)の犠牲者のような気がしてきました。

■格下相手のバトル

デッケン対ルフィはともかく、ホーディ対ゾロは苦戦すると思ってました。

ルフィは縄で縛られた状態で。
というか縄で縛られる事が大した問題でもないので
穏やかな雰囲気のままで縛られてます。縄で縛られる事は
卒業式に第2ボタンむしられる位のダメージ。今のルフィにとって。

デッケンの攻撃をかわすことなんて朝飯前なんですね。
ルフィも大きくなったもんです。TVアニメでは子供時代が始まりますので
今の成長を思い出しながら噛みしめたいと思います。
しらほしを散歩に連れてやりたいという単純な考えで
結構な波乱を巻き起こしてますが、ルフィの大人物っぷりを堪能できて楽しいです。

ところで覇気が最初にワンピースで登場したのは1話ですよね?
当時、シャンクスは覇気は使えていたけれど
今のルフィと同程度のコントロール能力だったのかなと思います。
つまり、覇気の及ぼす対象を細かく区別はできない、と。
遠くから覇気を使うと近海の主だけでなく、ルフィも攻撃してしまう
ことになるので、自らの体でルフィを守ったのだろうと思っています。

さて、一方、ゾロもホーディを瞬殺でした。
「煽り」に「一閃」と飾ってあるのもゾクゾクします!(ジャンプだけのお楽しみ)

水が溜ってしまうまで、ホーディをひきつけたのは
ナミ達を逃がすための算段なんでしょうか。
それとも何から何まで全てが「やっちまったモンはしょうがねェ」的な
さすらい人生なんでしょうか。

結果オーライになると信じてますし
ゾロの格好良さも満喫できたので、夜弥的にもオールオッケーなんですが
今は早くナミさんがジンベエに会って欲しいです。

きっと、多分、ゾロ、軌道を踏み外すから。



2011/04/02

back next

ジャンプ感想目次に戻る

ワンピース トレイ(海賊旗)A シャンクス 339837 ワンピース トレイ(海賊旗)A ハンコック 339838 ワンピース トレイ(海賊旗)A ロジャー 339836
ワンピース トレイ(海賊旗)A ガレーラカンパニー 339840 ワンピース トレイ(海賊旗)A 海軍本部 339839