×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


第509話 “黄猿VS4人の船長”

『“わら人形”で画像検索したらちょっとした納涼大会に…』


三刀流ゴムゴムの悪魔風羊肉JET六百煩悩攻城砲

三人の合体技来たーーーー!
今のところ、最強の技なのでは?ルフィのギガントを越えるような
気がするんですけど、越えますよね?
だって三人の!三人のパワーが合わさって!

ゾロとルフィがアクアラグナを打ち破った時は108×2=約300だったんですが
今回はルフィがギア2というのとサンジが入ったので600になりました!
当然のごときどんぶり感情です。数字は気合いです。気合いで数字です。

これは個人で出してる技とは違うモーションを希望します。
三人だからこそのハーモニー&シンクロナイズ!
そんな動きが見たいです。是非RPGで。(贅沢な夢出た!)

三人のゲージが満タンになったら繰り出すことができるこの合体技!
(使用後は全員のSPを全消費かつHPも減少する決め技)
どのくらいダメージが出るのか試してみたい!9999とかかな!
でもくまは倒れないのー!ヒャー!(ゲームをやってる気分で。ご一緒に!)

話が変わりますけどWiiのアンリミテッドアドベンチャーをプレイ中なんですが
サンジの悪魔風ジャンブを出せるようになったのですが
ルフィはまだギアを出せません。もうちょっとルフィも使おうと思いました。
そして私の心の中で合体技を出そうと思います。

くまVSウルージ&ドレーク

ウルージが巨大化して、技もパワーアップしたようです。
“因果晒し”という技名から察すると「反射」みたいな意味が
あるような気もするのですが、ウルージについてアレコレ考えを
膨らますような気力が持てません。夏のせいかしら。

一方、ドレークは古代種だった。
恐竜、しかも肉食です。でも素早さは無さそう?
機転をきかした闘いには不利のように思いました。
今回もくまに対して一撃だけで変身を解きましたね。

ドレークはパシフィスタについてある程度知識を持っています。
くまに対して本気で攻撃をしかけたのでしょうか、それとも
彼の能力を試すための攻撃をしかけたのでしょうか。

くまの頭から赤い血が流れた後にドレークが「フフ…」と
笑い声とも取れるため息を漏らしています。

私は赤い血を流すような生身の人間でありながら
政府の命令に忠実に動くロボットになってしまったパシフィスタに対して
冷笑的な気持ちになってフフと言ったように思いました。

でも、違う見方をすれば
くまの頭の部分はまだ金属に覆われていない“弱点”であると
見破ったという意味の笑いのようにも取れます。

ここで黄猿さえいなければ
ウルージ、ドレーク、ホーキンス、アプーの4人で
くまを倒す勝機はあるように思うのですが、はてさて…。

ビックサイズ ティラノサウルス FD751 ティラノサウルス メタルモデル ティラノサウルス

そういえば、アイスバーグさんの飼ってるネズミの名前はティラノサウルスでしたね。

ヴェルサイユの藁

これまで中世ヨーロッパとか黒魔術とかの雰囲気を漂わせていた
ホーキンスですが、今週はなぜか「与作は木を切る〜ヘイヘイホー♪ヘイヘイホー♪」という
BGMが流れてきそうないろり端。静かな静かな里の秋。

「目が!見えない!」というネガティブなリアクションは
まるで「さるかに合戦」に出てきた臼のようなずんぐりむっくりです。

これ、藁ですよね?藁でいいんですよね?
もしかしてソーメンかな、と思ったんですが、わら人形ですよね?
西洋ではわら人形というとオズの魔法使いに出てくる案山子(かかし)のような童話のイメージですが
これは「丑の刻参り」の藁人形ですよね?
この日本の伝統文化が世界中で愛読されるワンピースで果たして・・・。

私、イタリアでは普通にパスタお化けとか呼ばれそうな気がするんです。
指先も普通にフォークだと思われそうな気がするんです。
ジェノベーゼみたいな緑色だといいな。

魔術師、タロット、などのイメージが根強かったホーキンスですが
今週からは藁人形の人で定着しそうで少し不安です。

さて、そんなホーキンスの手下達は呪術のエキスパートといった面々ですが
最初の方はヨーロッパ風に見えた人達も、回を重ねるに従ってワールドワイドになってきました。

そんなホーキンスと愉快な呪術師たちを眺めていこうと思います。

フリーチベット!













パスタ君は中国の弁髪のようにも見えますが
他のクルーと違うのは武闘派に見えることです。
そんな体当たりのパスタ君の船長への想いを妄想する毎日です。

わらの人

■億越え船長4人

今週、私が燃えたのはホーキンスが戦いをしかけたことです!熱い!
黄猿と一対一で対峙した時は落ち着き払ってカード占いをしてましたが
ここにきて敗北率100%でありながら、戦いに挑んできました!これは!

自分の運命がどうであるか、よりも自分がどう進みたいかを優先させた
感情的な行動だと思います。
ホーキンスの心に火が点く局面ということですね!
同じように傍観を決めていたアプーも参戦!
そうですよ!こういう熱い部分を持ってる人が船長なんですよ!!

この局面で利口に「逃避」と算段する人もいるでしょう。
でもそういう人が参謀であっても、船長の熱さが船を動かすんですよ!

ONE PIECE ワンピース 9THシーズン エニエス・ロビー篇 piece.4



2008/08/08



back next

ジャンプ感想目次に戻る