×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


第497話 “シャボン舞う諸島の冒険”

『男なんてシャボン玉(島田珠代のギャグ)』


ゾロの単独行動は全力で阻止の麦わら海賊団です。
サンジも思わず「ゾロ君」と言ってしまうほどの幼児扱いで、本当にありがとうございます。

過去にゾロが目印としたのは「蔦の絡まる木」とか「雲」だったので
樹の番号を目印にするとは、なんと冷静で的確な判断!
三代鬼徹との運試しには勝利したゾロでも
迷子運だけは常に大凶です。お疲れ様ですと言いたいです。もちろんゾロ以外のクルーへ。

そういえばゾロは何を目的に探索するのでしょうか。
冒険大好きという訳ではなさそうですが
隠しきれないシャボン玉への好奇心でしょうか。
シャボン玉を眺めながら“ぱぁあああ”と明るい笑顔を見せてるところに
海賊狩りが現れるといい。

チョッパーの可愛さだけでも毎週ハァハァ言ってましたが
更にパッパグが変化球で可愛さ勝負をしかけてくるので油断できません。
シャボン玉の外側に体をはめこんでるパッパグが新しい可愛さを提案。私は和むことしかできない。

パッパグは人魚姫とマブだそうです。
マブって死語じゃないですか?大丈夫ですか?>平成生まれの人
ヒトデのパッパグの言う「美女」の定義がいまひとつあいまいです。
人間から見ても美女なんでしょうか。
魚人島では、ココロさんが絶世の美女なのかもしれません。
トムさんも魚人島ではさぞかしイケメンだったのでしょう。

天竜人というのが出てきたアマス。
「シャルリア宮」「ロズワード聖」という名前は美しくて憧れるのですが
やってる行動は野蛮極まりないアマス!

パッパグが言うには800年前に「世界政府」という一大組織を
作り上げた20人の王達の末裔が天竜人だそうです。
パッパグは非常に手足が短いのに無理矢理腕を組んでることも
見逃せませんが、やはり「世界政府」に注目すべきですよね。

今回の敵は一筋縄ではいかなさそうですね。
天竜人が現在何人いるのかわかりませんが
この島の一悶着を誰と戦って、何を乗り越えて進むのか
まだわかりません。

やっぱりここでもブルックは自分だけお茶を飲んでますね。
グラマンは口の中でパサパサしてたのかもしれない。

口の中パサパサで思い出しましたが去年のM1のトータルテンボスのネタで
「エジプトの旅・バームクーヘン食べ放題ツアー」に対して
「口の中、パサパサになるわ!」という突っ込みが非常に面白かったです。
だってバームクーヘンってドイツのお菓子なのに、そこじゃなくて
口の中のパサパサを突っ込むんだ、と思って。



2008.05.03

スクリューしゃぼん玉 70ピース ポケモンD&P シャボン玉 70-42 ドラえもん ふわふわしゃぼんだま



back next

ジャンゾロに戻る