×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


<若竹>ジャンプフェスタ2013レポ




スーパーステージ 22日(土) レポ



(※うる覚えなので、順序が違ったり間違ったりしてると思います)
(誰の台詞かちゃんと書いてませんが想像してお願いします。)

【1】生アテレコ

(魚人島から浮上したシーンから)
天候最悪!
風は強風
海は大荒れ
指針的外れ
赤い海が見える
逆巻く火の海
まるで地獄の入口
臨む所だ〜〜〜〜!!

(パンクハザード島到着)
助けよう子供達
何言ってんだナミさん
理由がねえよ病気とも言ってたし、ここは病院かもしれねぇ
子供に助けてって言われたら、もう背中向けられないじゃない!

(ローにシャンブルをやられる)
とにかく急いで走れクソガキども(サンジ入りのナミ)
ホチャーワチョーおれについてこい(チョッパー入りのサンジ)
もー、こんな時に何バカやってんのよ、サンジ君(ナミ入りのフランキー)
今週のおれはスーパー!裏口くらいすぐに見つける(フランキー入りのチョッパー)
(※声は中身の人の声)

(立ちはだかるシーザー)
そのまま走れ茶ひげ
ゾロ達だ、みんな来たな
揃ったか!おーし!暴れるぞぉ!



【2】挨拶

全員、映画の舞台挨拶等で着ていた決戦服の衣装。

ギガントゼットヒットーーーーー!(客席は“あーれー!やーらーれーたー!”)
この船の航海士は誰?(ナミさーん!)
礼を言う。俺はまだまだ格好良くなれる。…心にもないこと言いました。すいません。
8000万の部下達よー!楽しんでるかー!!
礼を言う…じゃなくて、待たせたな!・・・・・あ、これで終わりです。さっきの原画ショーで
声を出しすぎて喉がやられた方です。
礼を言う…じゃなくて、えーと…(かわいー)
じゃあみんなでせーので言おう!せーの!(かーわーいー!)
可愛いって言われたって嬉しくねーぞ!このやろが!
この船の考古学者は誰?(ロビーン!)二度と呼び捨てにしないで!
背中の傷は…じゃなくて、この船の船大工は誰?(フランキー)

ちょっと!なんで俺の台詞をみんな取るの!!

VTR出演のチョーさん
動画じゃなくて静止画が紙芝居のように変わっていく映像で
「なんで静止画なの?」という突っ込みに対して
痔の薬のCMみたいでしょ?皆さんで歌いましょ〜!痔にーは?
(ボラギノール〜♪)



【MC決定】

「いつも司会が真弓さんと勝平だから、今回は俺がやる」と矢尾さん。
「じゃあ、私も!俺も!」とみんな手を挙げた所で由里子さんが手を挙げると
「どうぞ」という罠。

その後、マイペース過ぎる由里子MCへ。



【映画ネタでボケまショーのコーナー】

Q1:映画のオープニングの曲を担当したのは?
小林幸子!
美川憲一!
モーツァルト!
バッハ!
パヒューム!
きゃりーぱみゅぱみゅ!

・・・・ここで全員、きゃりーぱみゅぱみゅを言っていこうという流れに。
中井さんがナレーションでの技を見せつけた以外はみんなぐだぐだの噛み噛み。
矢尾さんが「みんな、だらしねぇな!俺がピシっと決めてやるぜ!キャリー噛む噛む!」
由里子さんは自分は言わずに「えー、では誰にナイスボケをあげましょうか。」という天然で
1問目のナイスボケ賞は由里子さんに決定。

Q2:映画の脚本を担当したのは?
太宰治!
違うよ!ここはピシッと決めろよ!鈴木だろ?!鈴木イチローだろぉ?!
イチローじゃなければ、鈴木じろう(痔瘻とかける感じで)
ジローじゃなけりゃ、タロージロー!!
犬だろ!

タロージローと答えた中井さんがナイスボケ賞。
トロフィーを取りに来てという由里子さんに、中井さん、とても嫌そう。

Q3:ネオ海軍幹部のアインの声を担当したのは?
アイーンだけに志村けん?
米倉涼子!
視界良好!
具志堅用高!

具志堅用高と答えた真弓さんがナイスボケ賞。ラストの問題はトロフィーが3倍ということで
MCの所にあるトロフィー全部(由里子さんの分も)真弓さんが自分の所に運ぶ。



【矢尾ちゃんのワンピースお知らせコーナー】

大阪でのワンピース展の紹介。
語尾は常にでんがなまんがな。



【映画の映像を流す時間を決めるコーナー】

これから映画の映像を流しますが、早口言葉を頑張れば頑張るほど
たくさん映像が流れるというゲーム。
誰か一人が挑戦するのですが、誰が挑戦するかを拍手で決めようという流れ。

MC由里子「中井さんが良いと思う人−?!」(たくさんの拍手)
MC由里子「じゃあ、中井さん、お願いします」

怒りながらもナレーターの意地で頑張る中井さん。
30秒間に「モサモサモドモドZにきゃりーぱみゅぱみゅ」を何回言えるか挑戦。
しかもキャラクターの声で。

ゾロの低い声で、噛まずに、なんと中井さんは14回も言えたのでした!!!
客席だけでなく声優陣からも熱い拍手!!

勝平「14回も言えた訳ですが、流す映像は6分と決まってました。」

怒る中井さんに真弓さんが「じゃあ、みんなで中井君ご苦労様って言おう」と促して
客席から「中井君ご苦労様」と言われると「じゃあ、まぁ、いい。」と納得。

映像は麦わらチームの花見シーンから始まってカッコイイOPまで!!!
この大迫力は、映画館とはちょっと違いました!
立ち見席や、同じホール内の展示エリアにいた人達にも聞こえるであろう大音響は
まさに幕張メッセでのライブに等しい音響。観客は3000人を超えていると思います。
そんな中で聞くOPの音楽は痺れました!

映像が流れた後は、あまりの迫力に観客は一瞬、身動きが取れない、といった様子。

由里子さんが「映画見た人−?」と聞いた時に半分くらいが手を挙げてたらしいから
まだ見てない人はすっかり魅了されたことと思います!!



【TVシリーズもよろしく】

勝平さんよりパンクハザード編でのキャストの発表。
錦えもんが堀内賢雄さん。シーザークラウンが中尾隆聖さん。フリーザ様!
中尾さんはこの役が決まったら、すぐに真弓さんにメールして
「ワンピースに参加できて嬉しい!!」って。
勝平さんが「映画ともども、TVのパンクハザード編もよろしくお願いします」と言うと
平田さんが「それから、協議した結果、ゾロの声は引き続き中井君がやることになりましたので
今後とも中井キュンの応援もよろしくお願いします」と言ってました。

真弓さんが「私たちもワンピースに関われた事を本当に嬉しく思っています」
と言って、一同礼。



【歌】

最後はみんなで
サウザンドサニー号の歌とウィゴーを歌ってフィナーレ。
バックではチョーさんの踊る映像。頑張り過ぎて、時々休憩したり45°をやったり。



まぁ、だいたいこんな感じで
どこまで台本で、どこまでアドリブで、どこまで天然なのか分からない
和気藹々とした楽しいステージでした。

グダグダのトークあり、映画のカッコイイ映像あり、楽しい歌あり、と大盛り上がり!

私にとっては、六本木ワンピースアリーナ、映画初日舞台挨拶と続き、今年を締めくくる
大きな公式のイベントで、とても気持ちよく過ごすことができました。
(年末に非公式のイベントがまだある)






若竹イベントレポートページへ戻る

ワンピース感想サイト『若竹』へ戻る